タクシードライバーをやってみたいという人のために、タクドラ経験者の話をまとめました。

main

トラックからタクシーへ!同じドライバーでも内容はかなり違います。

私は20数年トラックドライバーとして従事しておりました。度重なる運賃引き下げと年齢に寄る体力の低下で転職を考えながらも働き慣れた環境を捨てきれずにいま した。

視野に入れていたのはタクシードライバーとコミュニティバスのドライバーです。運転の仕事しか経験が無い事と荷物を扱わないで済む事が理由でした。

転機は恥ずかしながら妻との離婚でした。色々と事情があり東京の多摩地区から23区内に引っ越した事でタクシードライバーへの転職を決意しました。
タクシードライバーとして東京は稼げる場所だと言うイメージを持っていましたので、好都合だと思いました。

タクシードライバーの求人募集は大変多く、選ぶのに困る程です。ネットで簡単に比較出来るお掛けで探しやすい反面、似たような給与や条件が多く、これと言った判断基準が分からなくなりました。

最終的な決め手は引越した先から近い事でした。それ程どのタクシー会社も条件等が変わらないと感じたのです。

ここと決めたタクシー会社に電話を掛けてお話しを伺うと随時会社説明はしているから、いつでもどうぞとの事でした。気楽に構えて会社に伺うと、担当の方に採用条件や仕事の概要や福利厚生等をしっかりと説明して頂きました。

私が勤めていた会社とは偉く違う事にびっくりしました。同じドライバーと言う職業柄、似たり寄ったりだと思い込んでいたのです。

とにかく、しっかりした「企業」と言うイメージを持ちました。

面接日は2日後になりました。エントリーシートの記入から始まり簡単な筆記の試験と運転適性の筆記の試験の様なものを受け、その日の内に近くの診療所で簡単な健康診断を受けて終了です。後日、採用可否は電話連絡をするとの事でした。

結果は…見事に採用です。面接や筆記試験の内容から考えてみると、採用の可否は余程の事が無い限り採用されるのではと考えます。

注意点とすれば免許証の違反点数と健康診断ですかね。

私の場合は違反点数は無かったので問題ありませんでしたが、点数や違反内容に寄っては運転記録証明書の提出が必要です。健康診断に関しては、問診でかなりこと細かく病歴等を問われました。

私が採用されたタクシー会社の給与基準はごく一般的なものですが、各タクシー会社で微妙に違うのが養成期間や独り立ち出来る迄の期間の給与、入社祝い金や支度金と称した手当の額です。

私の場合、二種免許の取得迄の養成期間中は1日1万円。入社3ヶ月までは月額28万円が保障されました。入社祝い金は20万円でしたが、入社時にすぐには支給されません。だいたい乗務に就いて半月後位に支給されました。

ちなみに二種免許の取得に掛かる費用は当然会社が負担してくれます。

気を付けたいのは、記述した手当等は一定の条件を満たしていなければ返金しなくてはなりません。携帯電話の2年縛りみたいなものです。

さて、1人で乗務するまでに費やした期間は約1ヶ月でした。

二種免許取得の為に教習所に通学したのが10日、試験場で二種免許の筆記試験で1日。タクシーセンターの講習が5日、会社での実務講習が5日、その期間の休日が4日で1ヶ月です。

この期間は学生時代以来、久々にしっかりと学ぶ日々でした。ある意味新鮮である意味辛かったですね。特にタクシーセンターでの地理の講習が大変でしたね。東京在住の私ですら大変な訳ですから地方からの方は尚更大変な様でした。

初めての独り立ちの日は今だに忘れられません。逃げれるなら逃げ出したい程に緊張しました。それだけ私が試練を向き合わない仕事をして来たんでしょうね。タクシードライバーがこれ程までに大変だと思った事はありませんでした。その日の売り上げもお客様の内容もはっきりとは覚えてはいませんが、女性のお客様が怒って途中で下車した事は覚えています。

タクシードライバーは就職難民の受け皿として捉えている方も多いと思います。実際、私が出会った方々の中にも、他に就職先が無いので致し方なくタクシードライバーになられた方が何人もいました。生活の為に、仕事を選んでる場合じゃ無い世の中なんでしょうね。

私はタクシードライバーとしてその後4年程従事しました。月収は平均すると約32万円程でしたが、あくまで平均で最悪の月は22万円程の事もありましたし逆に最高は43万円の月もありました。

頑張り次第で稼げること事は確かです。でもそれ以上に、その日その日の運次第なところもある仕事です。はっきりと言えるのはやる気を出さなければ稼げ無いし運も付いて来ないと言う事です。

最後に一言。家族や友人関係の付き合いを大事にしている方は、かなりのフラストレーションを抱える事になります。勤務体系が特殊ですので、普通の時間枠で生活している人との付き合いが難しくなります。

私の場合は半分、世捨て人になった4年間でした。その辺りの事も考えて見て下さい。